満員電車でスマホの文字が見えない・・・

 朝夕のラッシュ時間帯でもボーっとするのはもったいない。

そんな時はスペースがあれば図書館で借りた本を読んでます。

422436 でも、車内がぎゅうぎゅうなら周りに迷惑とならないようにスマホを見ているんですが、文字が近すぎると字が読めなくなってきました。

とうとう来たんです、遠視と言う名の老眼です。

ブランコに乗ると気持ち悪いと感じた時も凹みましたが、老眼も結構なボディーブローです。

これまで、上司が”資料の文字が小さいよ、わざとだろー”なんて言ってた、そのエリアに私も足を踏み入れているんですよね。

時々、朝方のピント調整に時間が掛かったり暗いところで細かいものが見えなくなったり・・・

ちょっと寂しいですよね。

こうなってから考え始めても、目のためにできる事ってそんなにないんですよね。

手軽に飲めるブルーベリーのサプリでも見てみるかと探していたら、もっとすごいものを見つけたんです。

 フルーツの王様 マキベリー

 目にいい食材ってブルーベリーだと思ってたんですが、もっとすごい、海外セレブも注目のフルーツがあったんです。

img_sec01_02

こもマキベリーって栽培も難しくて、わずかな地域でしか自生していない希少なフルーツなんですって。

そんなマキベリーって何がすごいのかと言うと、アントシアニンの含有量がものすごいんです。

img_sec01_04

ブルーベリーの5倍もあるんですから、驚異的です。

このアントシアニンが眼精疲労や視力回復、眼病予防に効果があると言われているんですね。
日常的な効果ですと、主に次のようなものが挙げられます。
  • 夕方に起きやすい視界のぼやけや目のかすみが改善される
  • 夜間や暗い場所での視覚機能が向上する
  • 長時間のPCやテレビを見ることによる目のコリを和らげる

引用:http://www.eyecyanin.com/より



そのほかにも「肥満・メタボリックシンドロームの予防」「花粉症対策」「アンチエイジング
身体の老化には、活性酸素」「冷え性の改善」「抗炎症作用」「肝機能の改善効果」など様々な効能・効果が期待されている
んですね。


このマキベリーを使ったサプリがミリオンが販売する「クッキリン」なんです。


このマキベリーだけでもすごいんですが、さらに効果を高めるために話題の3つの成分を配合してるんです。

img_sec02_04

ルテインは天然のサングラス
ルテインは網膜に存在する色素で、有害な光を吸収する働きがあります。


ビタミンCで視界の機能維持
正常な目の水晶体(レンズ)には多くのビタミンCが含まれています。目の疲れを取るためには、ビタミンCが必要です。


プロポリスは天然の防衛物質
プロポリスには抗菌・抗酸化作用が強いフラボノイドが豊富に含まれており、眼精疲労の改善や、視力の回復に期待されています。点眼剤などにも用いられています。

この「クッキリン」を作っているのは健康食品を30年も販売し続けているミリオンです。

img_sec03_01

健康補助食品に専念して30年以上。健康に一直線、まじめに向き合っている会社ですよ。

 定期お届けコースが割引が高くておすすめ

 健康食品を毎日こつこつ続けることによって、徐々に、でも確実に効果が出るようになることを期待したいですよね。

健康サプリは薬ではないので、飲んですぐに目に見えるような効果を期待してはいけないと思うんです。

そうなると、短期間ではなく少し腰を据えてクッキリンは試してほしいんです。

「クッキリン」は毎日続けられるように、毎月サプリが家に届く便利な定期コースが用意されています。

この定期コースの定期コース(とくとくコース)の特典がすごいんです。

img_sec06_02


まずは、初回は手軽に試してみたいですよね。初回は半額以下の57%オフとすごい割引価格で商品が届きますよ。
img_sec06_03


定期コースの良いところは、2回目以降も割引を適用してくれるところ。定価ではなく、ずっと15%オフですよ。

img_sec06_04
img_sec06_05

送料無料は毎月の定期コースにはもはや必須ですよね。

クッキリンもしっかり送料無料で届きますから、商品価格だけで大丈夫です。

img_sec06_06

この価格なら夫婦で試すのもいいかもしれませんね。

40過ぎるといろんなところに少しづつガタが来ますよね。

先輩の話を聞くと、その都度少しずつ対応しておけば、どひどくなることはないってよく言いますよね。放っておいて後悔してるってこともたまに聞きますね。

あなたもマキベリークッキリンで瞳のサポートを初めてみませんか?

「クッキリン」が気になった人、買ってみたいと思った人は
こちらの専用サイトにアクセスしてみてください。