40代の健康の基本はバランスよく食べて、スッキリ出すこと

 40代にもなると、体力の衰えと老化をいや応なしに感じ始めるんですよね。
141825
学生時代は部活に打ち込んでいても、働き始めてからは特に運動もすることもなくて、たまに子供とバトミントンやキャッチボールでもすると次の日には疲れてぐったり

定期的に運動が難しいとなると、食生活ぐらいはしっかりしないといけないんですが、不規則な食事時間とバランスの崩れた食事がどうしても増えてしまって。

特に夕方以降は付き合いの飲み会が多くて、アルコールに味の濃い食事になりがち。最後はラーメンでしめなんてこともあったりすると、学生の頃よりたちが悪いかも。

966433 仕事もストレスが多くて、胃酸がぎゅーなんてことばかりで、胃腸が弱ってるなと思うこともしばしばですよ。

そうすると、若い頃は問題なかった朝の便通も滞りがちにだったり、ちょっと食べすぎたぐらいで下痢になったり。

しっかり栄養を補給して、疲れを取ることって健康に直結する大切な事なのに、それがおろそかになるのって問題ですよね。

人間ドックでも胃腸の検査で要観察なんてこともあったりすると、そろそろ本気で胃腸をいたわる何かを始めないと、体がボロボロになってくるかもしれないと心配です。

そんな時に毎日の快便におすすめのサプリを見つけたんです。

それも、よくあるヨーグルトや食物繊維ではなく、キャンドルブッシュと言うハーブに着目したサプリみたいなんです。

 キャンドルブッシュの食物繊維と排便作用に驚き!

 私が見つけたお腹スッキリサプリで使われているのが、キャンドルブッシュというハーブが主原料として配合されています。

日本では聞きなれない素材ですが、タイやインドネシアなどの東南アジアに自生する植物で、現地では煎じた葉をお茶のように煮だして美容・健康のために飲まれています

栄養成分が優秀でミネラル、ビタミンをバランスよく含有している優れものです。

キャンドルブッシュが排便を直接サポート
ヨーグルトなどの乳酸菌を使って腸内環境を改善する便秘サポート食材も注目を浴びていますが、効果はすぐに出てくるわけではありません。

WS000445 むしろ、腸内環境が良化して、腸内活動が活発になり、快便へとつながるには一定の時間がかかります。

一方、キャンドルブッシュは「センノシド」という成分が、大腸を刺激することで便意を引き起こします。

また、大腸が便の水分を吸収して硬くするのを防ぎ、便の柔らかさをキープする働きもあるのです。

食物繊維の含有率にビックリ
食物繊維は、腸内の悪玉菌や有害物質をからめとって体外に排出する働きをします。また、腸内環境を整えることで便通をうながし、便秘を改善に導く効果があります。

WS000446 キャンドルブッシュの食物繊維は特に豊富で、100g中に約34gも含まれています。

これは、さつまいもの約10倍、ごぼうの約6倍(五訂増補日本食品標準成分表より)に相当し、驚きの含有率ですね。

この食物繊維が凸凹で複雑な腸壁の隙間に入り込んで、長い間滞っている老廃物を悪玉菌と一緒に排出するサポートをしてくれるんですね。

利用者の声を見てみると、就寝前に「どっさり満足ダイエット」を飲んだ翌日から、どっさり排便があってその後も毎日続いて、20kgの減量に成功したとか。

薬だとお腹が痛くなって嫌だったけど、「どっさり満足ダイエット」を試してみたら痛みもなく、翌日にどっさり排便できたなどの驚きの声が届いていますね。

 定期お届け便が便利でお得

 薬ではなく、天然ハーブを使って便秘対策やダイエット効果が期待できる「どっさり満足ダイエット」ですが、1袋(45日分)が税別2、000円と低価格で購入できます。

ただし、個別購入だと送料が別途かかるので、定期購入をぜひ選択してみてください。

btn02_off

通常価格より200円割引されて、送料も無料。送料無料も200円の割引もずっと続くので長く続けるほどお得が続きます。

また、おためしの12粒入りのプレゼントもついてきますよ。

img27

定期購入は回数による制限もないので一度試してみて、気に入らなくても停止することが出来ます。

お届け間隔も3パターンから選べるので、使用頻度によって柔軟に変更できます。

こうなるとお試しでも定期購入にしておけば割安で、お届け間隔もいろいろ変更出来てほんとに便利ですね。


毎日を穏やかに健康的に過ごすことが出来ることは、40代になるとすごく大切な事に気付きます。

日々の健康って、何もしなくてもよかった若い頃と40代は違います。

加齢は避けられないこと、少しの変化で若い頃と同じ様に元気に過ごすために「どっさり満足ダイエット」をぜひ試してください。

購入してみたいなと思った人は、こちらの専用サイトにぜひアクセスしてみてください。