お金が先か、人生が先か

 自分の人生について振り返ったり、後悔したりする人は沢山います。私もそうです。

一方で、これからの将来の人生に不安を感じる人もたくさんいます。私もそうです。

今あるお金が少ないと思う人もいます。私もそうです。

でも、これだけお金があるのは、恵まれていると思う人もいます。私もそうです。

焼き肉用の牛肉を選んでいるときに、霜降り具合とラベルを比べながら、どれにしようかと悩んでいるよよこで、一番高給な国産牛のパックを無造作に3・4パック買い物かごに入れる人がいます。

100円ショップで試して買った消耗品に落胆し、次からはホームセンターで4・5倍の商品を手に取ることに後悔する私です。

テレビを見ると、何もかもがお金に見えてくる私がいます。

格安○○、コスパ最強なんて言っている次には、ドイツ車が”駆け抜ける喜び”なんて言っています。

人生は不公平だということはわかっていても、どこかで納得したくない自分がいるのです。


冬のオリンピックで活躍する日本選手がメダルを獲得しました。

でも、その競技を行うためには、両親がどれだけ裕福でないといけないか考えてしまいます。

選手の名前をウィキペディアで調べるて、そこに医者とか、名古屋なんて出てくると、なるほどねって納得している自分がいるんです。

いつも考えていますが、そもそもお金と人生はどちらが大切なんでしょうか。






続きを読む